カンドゥーでGWに子供と楽しむ。混雑や優先入場について。

シェアする

カンドゥー 子供

ゴールデンウィークなど子供と遊べる機会に利用してみたいカンドゥーの紹介です。

カンドゥーは千葉県幕張メッセ近くにある職業体験型テーマパークです。

お子さんがいろいろな仕事を楽しみながら体験できて、とても面白そうですね。

スポンサーリンク

カンドゥーでGW(ゴールデンウィーク)を子供と楽しむ

職業体験型のテーマパークとしてはキッザニアなども有名ですね。

アトラクション数では劣るもののカンドゥーでもたくさん職業を体験することができます。

たこ焼き職人やアイスクリームメーカー、モノレール運転手、歯科医、警察官など約30種類の仕事を体験することができます。

最近はやりのユーチューバーなんてのもあります。

女の子に人気はモデル、アイスクリームメーカー。男の子は勇者や警察官などが人気な感じです。

カンドゥーの雰囲気はこちらの動画もご覧ください。

仕事体験をすることで「カッチン」という擬似通貨を稼ぐことができます。

稼いだカッチンはカッチンショップの買い物やマジックショーを見ることに利用することができます。

アクティビティーの対象年齢は3歳~15歳になっています。一部、6歳以上のものもありますがほとんどの職業は3歳以上が対象年齢です。

また大人も一緒に参加できるアクティビティーもあり、まさに三世代で楽しめるテーマパークとなっています。

それぞれのアクティビティーは予約制です。

アクティビティーの予約は入場後となり、先着順の受付となりますので、希望のアクティビティーがあれば入場したら早めに予約するとよいです。

入場時間は4時間30分に対し、各アクティビティーはだいたい30分~40分程度の時間がかかります。

全てのアクティビティーを体験することは時間的に無理ですから、目的のアクティビティーをあらかじめピックアップしておくとよいですね。

混雑状況にもよりますが、空いてるところを選べばだいたい5つくらいは体験できるかと思います。

また、フード系のアクティビティーを入れておくとおやつ代わりになっていいとのではないでしょうか。

ゴールデンウィークなどでも、知名度の違いもあってキッザニアと比べると予約が取りやすいと思います。それでも行く日が決まっているなら早めの予約をしておきましょう。

長期休暇の時期にはやはり混雑しますが、予約制ですからあれもこれもと欲張らなければそれなりに楽しめると思います。

施設内では一つの家族に一つのテーブルが割り振られるのもいい所です。食事や休憩で席を探す必要がありません。

全体的なシステムとしては親も楽しめるし、何より親の負担が少なく楽できる感じではないでしょうか。

目当てのアクティビティーの予約には入場順が重要なので次の章では予約についてまとめておきます。

カンドゥーの入場は予約方法で優先度が変わる

アクティビティーの予約は入場してからとなります。

入場順は「ウェブ予約」→「コンビニ購入」→「当日券」となりますので、ウェブで予約するのが有利です。

予約は第1部と第2部に分かれています。予約の際には第1部10:00~14:30 または 第2部15:30~20:00を選択します。

入場料は次のようになります。(それぞれ500円分の金券が付きます。)

小人(3~15歳) 3200円
大人(16歳以上) 2500円
シニア(55歳以上) 1000円

また営業日によってハイシーズン、ローシーズンに分かれていて子供のみハイシーズンは料金が3900円となります。

ハイシーズンかローシーズンかの確認はカレンダーから行えます。

カンドゥー パークスケジュール

なお、会員制優待サービスサイトのデイリープラスから割引になるクーポンを購入することができます。

こちらのリンクからアクセスすればデイリープラスを2ヶ月間は無料で利用できます。

デイリープラスは540円の月額料金がかかりますが、カンドゥーの割引きを利用して無料期間中に解約することもできます。

他にもお得なクーポンなどがありますので解約の前に利用できるものがないかチェックしてみてはいかがでしょうか。

割引クーポンでこども1名、おとな1名を含む3名の入場料が合計6300円(最大2500円OFF)となります。

ただし注意点としては、

・ハイシーズンの第2部またはローシーズンのみ予約可能。
・500円分の金券が付いてこない。
・4人目以降の料金は通常料金。

といった制限もあります。食事に使える金券が付かないので、館内での食事はしない予定の方ならかなりお得になりますね。

こちらは割引クーポンの購入だけですので、その後に予約も忘れずに行ってください。詳しくはクーポン購入時の説明をご覧ください。

※こちらの内容は記事作成時点のものとなります。

カンドゥーへのアクセスと駐車場

カンドゥーはイオンモール内にあります。

【カンドゥー】
住所:千葉県千葉市美浜区豊砂1-5 イオンモール幕張新都心 ファミリーモール3階

近隣での宿泊を検討中の方はこちらもご確認ください。
カンドゥー周辺の宿泊スポット

電車で行く場合は、駅から少々離れていますので、バスかタクシーで行きましょう。

幕張本郷駅よりバスで約19分
海浜幕張駅よりバスで約8分

車で行く場合は東京方面から行く場合はディズニーランドのもう少し先くらいの場所になります。

集合時間が決められていますので遅れないようにしたいですね。遅れても入れますが入場順は後になるかもしれません。

湾岸習志野ICより約1km
湾岸千葉ICより約1.5km

おおまかな目標は幕張メッセになります。

カンドゥーの第一部の集合時間は早いところで9時15分になっています。

イオンモールの営業時間は10時からなので駐車場に入れた際に注意が必要です。駐車場はファミリーモールの駐車場のことです。

・1F、2Fの駐車場に停めた場合は、立体駐車場専用エレベータで、立体駐車場3F専門店西入り口から左手に進む。

・3Fの駐車場に停めた場合は、立体駐車場3F専門店西入り口を入って左手に進む。

カンドゥーは3階にありますので、3階の駐車場に停めると移動が楽です。

またイオンモールの駐車場は6時間までは無料で利用できます。6時間以降は20分毎に100円かかります。(1日最大1000円)

まとめ

「カンドゥーでGWに子供と楽しむ。混雑や優先入場について。」ということでカンドゥーについてご紹介しました。

ゴールデンウィークは予約制の施設はそもそも予約できないというところも多いですが、まだ予約が取りやすいということで狙い目かなと思います。

お子さんも熱心に遊べると思いますのでまだ行ったことがない方は一度試してみてはいかがでしょうか。

↓↓記事がお役に立ちましたら応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク