岡山の鷲羽山から瀬戸内の島々と瀬戸大橋と初日の出を見に行きたい

岡山県の鷲羽山は瀬戸内の眺望とともに初日の出を見ることができる人気のスポットです。

そんな鷲羽山に初日の出を見に行くための日の出時刻や駐車場、アクセス方法などをまとめました。

スポンサーリンク
  

鷲羽山から眺める初日の出の時間は

岡山県南の初日の出といえば外せないのが鷲羽山です。

鷲羽山は児島半島の南端部に位置し、その地名は北東側から見ると鷲が翼を広げた姿に似ていることに由来しているといわれています。

山頂付近には鷲羽山レストハウスがあり、展望台へも行きやすいので、女性や家族連れにも人気があります。

眼下の瀬戸大橋は元日は朝7時までライトアップしているのでそれを見ながら初日の出を待ちます。

鷲羽山は日本初の国立公園として知られる瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地となっていて、鷲羽山から見る日の出は絶景で人気があり、お正月には初日の出を見る多くの人で賑わいます。

鷲羽山の位置する岡山県倉敷市下津井の2017年元旦の日の出時刻は次のようになります。

2017年1月1日 7時11分頃

瀬戸大橋のライトアップが終わって少し経ったら日の出ということでなかなか楽しめるのではないでしょうか。

山頂付近は寒くなりますので、防寒をしっかりして行きましょう。

鷲羽山からの初日の出の駐車場状況は

鷲羽山レストハウス近くに大きな駐車場がありますが、元旦はかなり混雑するようなので、できるだけ早めに着くようにしたほうが良いでしょう。

徒歩で数分歩くと、広大な展望広場に行くことができます。また、さらに10分ほど歩くと山頂まで上がることができ、瀬戸大橋を見下ろすような位置で景色をみることができます。

鷲羽山展望台へのアクセス

途中に看板などもあるので迷うことは無いと思います。

名称 鷲羽山展望台
住所 岡山県倉敷市下津井田之浦1-1
交通 JR児島駅より車で10分/瀬戸中央自動車道児島ICより車で10分
電話 鷲羽山レストハウス 086-479-9164
駐車場 乗用車400台(無料)

鷲羽山レストハウスの営業は9時からです。元旦も毎年営業しています。
レストハウスの営業などについては下記URLをご覧ください。

鷲羽山レストハウス

鷲羽山周辺の観光スポット[楽天たびノート]

まとめ

元旦は少々混雑するとは思いますが、なかなかの絶景のようなので是非、行ってみたいですね。

山頂はさらにパノラマの展望が開けるので、瀬戸内を見渡してみるのも良いですね。
但し、遮るものが無いので風が強いとかなり寒くなります。繰り返しますが、防寒はしっかりと。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク