風水的に観葉植物が枯れるのは悪い気のせい?霊のせい?

観葉植物

部屋に置いた観葉植物が枯れしまうと悪い気とか霊のせい?とか気になったりするかもしれません。

特にそのタイミングで悪いことが起きたりすると関連付けして考えてしまいがちですよね。

観葉植物の枯れる原因についてみていきましょう。

スポンサーリンク

葉植物が枯れる原因は霊のせい?

観葉植物が枯れてしまったのが悪い気や霊の影響と考える前に少し確認して欲しい点があります。

・観葉植物が置かれたいた環境はどんなところでしたか?

日が当たらない、部屋が湿っぽい、空気がこもっている、かび臭いということはなかったでしょうか。

・観葉植物はどのように育てていましたか?

水をあげていない、水をやりすぎている、エアコンの風があたりっぱなし、植え替えしたことがないなど当てはまる点はありませんか。

部屋がこのような状態であれば人の生活にも適していませんし、植物の状態もきちんと見ることができないほど疲れていたのかもしれません。

これでは自分自身も体調不良を起こしたり、仕事のミスも出やすくなるでしょう。

また悪いことが重なってプライベートでもうまくいかなかったりすると、総じて「運気が落ちた」、「悪い気が」というふうに感じてしまいがちです。

運気が気になるならそのような環境を改善し、植物を元気に育ててあげるのが良いです。植物が元気に育つ環境で生活すれば、逆に運気を上げていくこともできるのではないでしょうか。

観葉植物が枯れる原因

観葉植物

植物が元気に育つには光合成がうまくできていることが大切です。光合成は葉から吸収する二酸化炭素、根からの水を太陽光の光エネルギーを使って糖と酸素を合成するものです。

水、二酸化炭素、光エネルギーのバランスが取れず、どれかが過不足となると植物はうまく育ちません。当然、その状態が続けば枯れる可能性も高くなります。

例えば、光が十分あたらなければ光合成もできませんし、その状態で水をたくさんあげたりすれば根から枯れる可能性が高くなります。

観葉植物が枯れる主な原因としてはつぎのようなものがあります。枯らさないためにはそれぞれに注意を払ってください。

・日照不足
耐陰性の弱い種類なら日照不足のケースは多いでしょう。

・水分の過不足
水のあげすぎや水不足が株を弱らせます。

・肥料の過不足
育つ時期には必要ですが、休眠中は不要です。

・根ぐされ
水のあげすぎなど水やりの仕方に問題があるかもしれません。

・根詰まり
長く育てているものは植え替えを。

・病害虫
ハダニなどがつくと植物が弱ります。

・寿命
植物にも当然寿命があります。

また、葉っぱが全部落ちてしまっても枯れたと判断するのは早い場合があります。

株が弱っているだけだったり、気温の低下や状態の悪化で休眠状態になることもあります。そのような株は枯れている訳ではないので復活させられる場合があります。

種類にもよりますが、寒さで休眠している場合はほとんど水やりがいりません。私の家では月に一回程度の水遣りにしています。

冬場に元気がないなと感じたら、葉を少し落としてほっとけば春には元気になることもあります。

また、調子が悪くなってきた株は、植え替えが必要な場合もあります。

植え替えは、まず株を鉢から抜いて根の周りの土を落とします。張りすぎた根が根詰まりしているようなら黒い古い根をカットします。

このとき一緒に葉もある程度切り落とします。元気が無い場合はほとんど切ってしまうこともあります。

新しい土で植え替えて、明るい場所に置いて適度に水やりしますが、環境になれたら数週間で新しい芽が出てきます。

植え替えは春か秋の気候が緩やかな時期が良いでしょう。

スポンサーリンク

枯れた観葉植物の捨て方の風水的な注意点

いらなくなった物を捨てたり片付けることは風水的にも良い気を取り込むといわれています。

ただし、使ってきたもの、楽しませてくれてた物を雑に扱うのは運気を下げますし、使わなくなった物を雑に扱うような人は、人間関係においても同様の扱いをする人というのが透けて見えるものです。

感謝の気持ちをこめて、できる範囲で丁寧に処分しましょう。

観葉植物を処分するには木、土、鉢それぞれを分別する必要があります。お住まいの地域によってゴミの分別方法が変わってくるので確認してください。

木の部分は可燃ごみで大丈夫だと思いますが、袋に入るサイズに切り分ける必要があるかもしれません。

また、土は自宅に庭があればそこに戻しても良いですが、公園や山、空き地など、他人の所有する土地に捨てると「不法投棄」になりますので止めておきましょう。

自治体に相談するかホームセンターなど購入したお店で引き取ってくれる場合もあるので相談してみると良いです。

植木鉢は材質によって分別が変わってきます。不燃ごみかプラスチックゴミとするケースが多いと思います。サイズが大きい場合は粗大ゴミになる場合もあるので、これも自治体に確認が必要です。

まとめ

「風水的に観葉植物が枯れるのは悪い気のせい?霊のせい?」ということで

・観葉植物の育たない環境は人にも良くない
・観葉植物の育て方
・枯れた観葉植物の捨て方

という話をしました。植物が元気に育つお部屋になれば運気もアップするのではないでしょうか。

風水で選ぶ観葉植物はこちらの記事から。

お家のインテリアに欠かせない観葉植物ですが、風水的な意味では良い気を呼び、悪い気を吸収するなどといわれます。さらに部屋ごとに組み合わせの良い観葉植物などがあり、上げたい運気によっても選ぶべきものが違います。運気をあげるためにはどんな植物をどこへ置くのが良いのでしょうか?風水と観葉植物の関係を見ていきましょう。