楽天モバイルへMNPで引越しにかかった費用からセットアップまで

楽天モバイル

auから楽天モバイルへのMNPでの引越が終了しました。

使用状況に合わせた絞った契約にすることができたと思います。

かかった費用などまとめておきます。

スポンサーリンク

楽天モバイルへのMNPにかかった費用

今回は端末も新調することにしましたが、使用用途的にはスペックもそれ程高くなくても大丈夫です。

爆発しなければOKというわけでもありませんが、防水、防塵でもあるのでその点は少し安心できそうなシャープのSH-M04にしました。

スペック的にはミドルスペックで、2016年の機種ですが、まぁこんなところでいいかなという感じです。OSのandroidは6.0で、すでに7.0のものも出始めていて少し悩みました。

また、メモリもメインメモリ2GBと記録装置16GBということでアプリをたくさんインストールしたい方には少し不足ぎみかもしれません。

こちらの端末費用ですが、

SH-M04本体 19800円
保護フィルム 1680円

合計 21480円(税抜き)

となりました。

24回の分割払いにしましたので端末代は1月あたり1000円弱といったところです。分割手数料については楽天カードの支払いにしたので無料になります。



また別途、MNPの手続きの手数料が必要になりますが、こちらは3394円でした。

ちなみに保護フィルムは少々高かったですが、カメラレンズ用の付いたものを一緒に購入しました。前のXperiaではカメラレンズに傷が付いて、残念な思いをしたので。。。

さらに今回はキャンペーンで購入手続き後のMNP乗り換えアンケートで5000ポイントバックというのがあったので、これにあわせて購入しました。

先着順で数量限定ということでしたが、購入可能メール到着後にすぐにアクセスしましたので、いずれ5000ポイントがもらえる予定です。これは結構大きいですね。

楽天モバイルの料金プラン

料金プランについては5分以内かけ放題のついた「コミコミプラン」というものもありましたが今回はこれは利用していません。

5分以内かけ放題は月850円の料金がかかりますが、月におよそ20分以上通話しない場合は入らないほうがお得です。

コミコミプランの場合はトータルで少し安くはなるのですが、今回の端末はほとんど通話しないのでかけ放題もなしの契約にしました。といことでひと月の料金はこのようになりました。

3.1GBプラン 1600円/月
端末保障 500円/月

オプションは端末保障のみとしました。前の機種も買って1ヵ月後に液晶を割ってしまって、端末保障だけは付けておこうという気になりました。

とはいえ、1年で6000円。さらに故障時は端末交換で負担金も5000円です。端末料金を考えると要らなかったかなという気もします。

その他のオプション契約は無しです。

3.1GBプランは容量的に少ないですが、今の活動範囲ではほとんどwifiでカバーできるので、今のところこれで十分です。

スポンサーリンク

楽天モバイルのセットアップ

といことで購入手続きを済ませて、2日後くらいには端末が到着しました。

保護フィルムを貼ってSIMを挿入し、早速セットアップに進みたいところですが、その前にMNPの連絡です。

今回は「自宅から楽天開通受付センターに電話して開通する」を選択していたので楽天に電話しました。

楽天開通受付:186-0800-805-1111(通話料無料)

午前8:59までに開通受付が完了した場合、当日の9:00~21:00に切替
午前9:00以降に開通受付が完了した場合、翌日の21:00までに切替

自分は午後に電話したので翌日の21時までのどこかのタイミングで開通予定でした。結果的には翌日の夕方くらいに再起動したら開通していました。

開通までは楽天モバイルの会員ページにログインできないので、ユーザーズガイドのセットアップはほとんどできませんでした。

最初の起動後の端末のセットアップはできるので、ここで家のwifiの設定をしてしまえば、アプリのインストールなどは可能です。

引継ぎのアプリはここで移行してしまいました。その他にもアドレス帳の引越などを済ませませたり、不要なアプリのアンインストールを行いました。楽天のアプリがこれでもかというほどインストールされています。メモリが少ないので不要なものはデリートです。

一部のアプリでは画面表示がうまくいかないものがありました。これは「webview」のバージョンが古いためということがわかりました。Playストアから「webview」をアップデートすることで解決しました。

LINEのスタンプの表示などでも問題がでるようで、私は知りませんでしたが割りとメジャーな問題なんでしょうね。

他にはアンチウィルスソフトのオプションも入れていないのでavast(無料)をインストールしました。

といことで無事セットアップが終了しました。

SH-M04はサイズ的には前のXperiaをちょっと長くして薄くした感じで手の収まりは良いです。また画面はかなり鮮明でとても綺麗に感じます。前の機種と比べるのは酷ですが、動きはサクサクで、wifiの接続がかなり良くなった気がします。かなり通信環境がぎりぎりなのでこれはうれしいです。

そしていまさらながら念願のポケモンGOも。。。

家の周りはモンスターの居ない安全な平原でした。

まとめ

「楽天モバイルへMNPで引越しにかかった費用からセットアップまで」ということで、かかった費用やプランについてまとめました。

値段だけではもっと安いところもありそうですが、前の契約からすれば端末込みで半額以下ですから十分節約できそうです。

楽天のデータ通信は遅いともいわれていますが、wifi以外あまり使わないので今のところ実感はないです。通信の多いかたは注意したほうが良いと思います。

↓↓記事がお役に立ちましたら応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク