東京のクリスマスでも教会のミサで落ち着いた気持ちで過ごす

クリスマスの夜はイルミネーションの綺麗な街に出かけて楽しむのもよいですが、私も賑やかなクリスマスはそろそろいいかなという年齢になってきました。

そんなときに気になったのが教会のクリスマスミサです。

教会のミサは誰でも参加できるものなのでしょうか。

スポンサーリンク
  

東京カテドラル関口教会のクリスマスミサ

どこの教会もクリスマスにはミサが開かれると思います。

東京の有名な教会もいくつかありましたが、今回は東京カテドラル関口教会をおすすめします。

東京カテドラル関口教会は文京区にあるカトリックの教会です。

外観がとてもスタイリッシュで素敵な大聖堂がありますが、これは世界的な建築家の丹下健三さんの設計によるものです。

皆さんご存知の東京都庁やフジテレビ本社の設計をされた方です。

内部も幾何学的なカーブの壁面など幻想的な雰囲気となっています。

天と地上が結ばれるような感覚を感じされるように工夫されているそうなので、中に入ると体感することができるかもしれませんね。

カテドラルとは司教座のある教会のことで、東京カテドラルとは東京教区の司教座聖堂ということになります。

立派なパイプオルガンなどもあり、教会に入る機会は結婚式くらいしかないという方にも興味を引くのではないでしょうか。

スポンサーリンク

東京カテドラル聖マリア大聖堂のクリスマスミサの予定

クリスマスミサは関口教会にある、聖マリア大聖堂で行われます。

クリスマスのミサは信者でなくとも参加することができます。

難しい作法はありませんが、分からないことがあれば周りの方に聞けばやさしく教えてくれるでしょう。

服装は正装の必要はありませんが、ふさわしい格好で、またミサ中に写真を撮らないなどミサを邪魔しないように一般的な常識をもって参加してください。

クリスマスミサは以下の時間で開催されます。

2016年12月24日(土) 17時・19時・22時・24時

2016年12月25日(日) 10時

また、くつろぎの部屋で暖かいお飲み物も以下の時間でいただけます。

24日 18:00-22:00   25日 11:00-12:00

パイプオルガンの美しい響きや讃美歌など落ち着いたクリスマスを過ごすことができます。

座席はたくさんありますが、多くの方が参加されると思いますので、開始時間より少し早めにいった方が良いと思います。

東京カテドラル関口教会へのアクセス

関口教会の駐車場は使用できませんので、電車で行くことをおすすめします。

カトリック東京カテドラル関口教会
住所 東京都文京区関口3-16-15
電話 03-3945-0126

東京メトロ有楽町線
江戸川橋駅」(出口1a)より徒歩15分

早い時間に行くのであれば道向かいの椿山荘の散歩をしてみても良さそうですね。

まとめ

東京のクリスマスでも教会のミサで落ち着いた気持ちで過ごすということで東京カテドラル関口教会のクリスマスミサをご紹介しました。

カップルの方はもちろん、一人でも気兼ねなく参加できますね。

温かい気持ちで良いクリスマスを過ごしてください。

↓↓記事がお役に立ちましたら応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク