横浜赤レンガ倉庫でのんびりデート アクセスや周辺スポット

横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫といえばちょっとレトロな素敵な建物ですね。

一年を通じて人気のデートスポットですが、春先の天気の良い日に出かけてみたい場所です。

横浜赤レンガ倉庫を中心にのんびり楽しめるプランのご紹介です。

スポンサーリンク

横浜赤レンガ倉庫でデートを楽しむ

横浜赤レンガ倉庫は横浜の港にあります。

電車で行く場合は横浜駅からはJR根岸線かみなとみらい線に乗り換えての移動となります。

JR根岸線
桜木町駅から徒歩15分
関内駅から徒歩15分

みなとみらい線
みなとみらい駅から徒歩12分
馬車道駅から徒歩6分
日本大通り駅から徒歩6分

赤レンガ倉庫といえば港です。

港の雰囲気を楽しみたいという場合は横浜駅からシーバス(船)を利用してみてはいかがでしょうか。

シーバス案内

横浜駅東口の乗り場からピア赤レンガまで移動することができます。

船を降りたらすぐに赤レンガ倉庫なので、電車で行くよりずっと楽に行くことができます。

普段あまり見る事の無い海からの眺めは面白いと思いますよ。

横浜駅東口からピア赤レンガまでは所要時間約20分、料金は大人600円です。

横浜赤レンガ倉庫と周辺スポット

横浜赤レンガ倉庫とその周辺にはおもしろそうなスポットも沢山あります。

イベント広場ではいろいろなイベントが開催されていたりしますのでタイミングが合えばそちらに行ってみてはいかがでしょうか。

また、一号館では芸術、美術などの展示が行われています。こちらも時期により変わりますので事前に確認しておくと良いですね。

2号館は買い物のできるショップがいろいろと入っていますのでぶらぶらと回ってみるのも面白いです。

中には似顔絵を描いてもらえるところもあったりします。

カリカチュア・ジャパン
住所:赤レンガ倉庫二号館 1階、2階
営業時間:11:00~20:00

デートの記念に一枚書いてみてもらっては。

また、ちょっと歩き疲れたらこんなカフェで休憩もいいですね。

Chano-ma 横浜赤レンガ倉庫
住所:赤レンガ倉庫二号館 3階
営業時間:
[月~木]11:00~23:00(L.O.22:00)
[金土祝祭日前日]11:00~5:00(L.O.4:00)
電話番号:045-650-8228

普通の座席もありますが、ベッド席かマット席というのか、靴を脱いでくつろげる席もあったりします。

但しかなりの人気店。直ぐには入れないかもしれません。

外に出れば芝生もあります。

天気が良ければ軽食をもって芝生の上でのんびりランチしても良さそうです。

行きが電車だったなら夜のクルーズを試してみる手もあります。

工場夜景ジャングルクルーズ

港の工業地帯のプラントや倉庫などのライトアップを海から眺めることができます。

こちらも普段見れるものではありませんので試してみる価値はありますね。

スポンサーリンク

横浜赤レンガ倉庫からレンタル自転車で移動する

夕食は横浜中華街にしようかなという場合は電車での移動もできますが、自転車をレンタルすることもできます。

横浜コミュニティサイクル baybike

事前に登録しておけば30分150円程で自転車をレンタルできます。

返す場所も周辺に沢山ありますから、赤レンガ倉庫で借りて横浜中華街で返却することもできます。

自転車で好きなところにいけますので、途中で山下公園に寄ってみるなんてことも可能です。

女性の場合は服装も注意しないといけないので予め相談しておくと良いですね。

また、自分で運転するのは嫌という場合は、シクロポリタンがあります。

電動自転車に大人二人を乗せてもらえます。

イメージはタイの「トゥクトゥク」に近いのではないでしょうか。

料金設定がポイント制とちょっと変わっていますが、初乗り300円で赤レンガ倉庫から中華街までだと一人600円で行けます。

変わった乗り物でデートの思い出になりそうです。

まとめ

「横浜赤レンガ倉庫でのんびりデート アクセスや周辺スポット」ということで紹介してきましたが、赤レンガ倉庫周辺には他にも楽しそうなスポットが沢山あります。

今回はのんびりバージョンのプランをご紹介しました。

赤レンガ倉庫周辺のデートプランの参考にしてみてください。

↓↓記事がお役に立ちましたら応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク