恋人、結婚相手との縁結びに初詣は東京大神宮へお参り

恋人との出会いを願っている方やそろそろ結婚も考えてみようという方、

初詣には縁結びの神様の神社にお参りしてみてはいかがでしょうか。

近くの神社やお寺も良いですが、少し足を伸ばして行動してみれば事が動くかも。

今回は東京の縁結びの御利益で有名な東京大神宮をご紹介します。

スポンサーリンク
  

東京の初詣は縁結びで人気の東京大神宮

東京で縁結びの神様といえばというほど人気の「東京大神宮」です。

恋にまつわるパワースポットなんてこともいわれていますね。

「東京のお伊勢様」といわれる東京大神宮ですが、東京における伊勢神宮の遥拝殿となっています。

東京大神宮にお参りすれば、伊勢神宮と同じ御利益があることですね。

御祭神は

・天照皇大神(アマテラスススメオオカミ)
・豊受大神(トヨウケノオオカミ)
・倭比賣命(ヤマトヒメノミコト)

そして「造化の三神」である

・天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)
・高御産巣日神(タカミムスビノカミ)
・神産巣日神(カミムスビノカミ)

が祀られています。

万物の結びの働きを司る「造化の三神」が祀られていることから、縁結びの御利益があるといわれるようになりました。

また、神前結婚式の創始神社としても知られ、現在でも東京大神宮は人気の結婚式場でもあります。

初詣には多くの参拝者が訪れ、例年、約4万五千人が参拝しています。

東京大神宮の恋みくじやお守り

東京大神宮にはいくつかのおみくじがあり、特に「恋みくじ」は女性に人気があります。

「恋人人形付きの恋みくじ」と普通の「恋みくじ」があります。

特に和紙の人形が付いた恋人人形付きの恋みくじは、人形の表情や着物の柄がひとつひとつ異なるので、自分の気に入った人形を選ぶ楽しみもあります。

恋みくじはよく当たると評判ですが、それだけに凶が出てしまったらどうしようという不安もあるかもしれません。

おみくじの「吉」は今のままがんばれ、「凶」は今の自分の行動、考えを見直せ、というメッセージと考えれば、どのようなおみくじの結果でも心配は無いのではないでしょうか。

他にも「縁結び鈴蘭守り」など縁結び、恋愛に関連したお守りがたくさんあります。

自分で気になったものがあれば連れて帰られると良いと思います。

ちなみに「鈴蘭」の花言葉は「再び幸せが訪れる」「純粋」「純潔」「謙遜」です。

春の訪れのしるしであった鈴蘭は、暖かく幸せな春がまた訪れた喜びを象徴するものだったようです。

お守りがあなたにも春をもたらしてくれるかもしれませんね。

スポンサーリンク

東京大神宮へのアクセス方法

神社に駐車場はありません。またお正月は大変混雑しますので、電車で参拝するのが良いでしょう。

・住所:東京都千代田区富士見2-4-1

・電話:03-3262-3566

・最寄駅「飯田橋駅
 JR中央・総武線 飯田橋駅
 東京メトロ有楽町線・南北線・東西線
 都営地下鉄大江戸線

 徒歩約5分

・参拝時間
 6:00~21:00

・お守り授与時間
 1月1日 0:00~19:00
 1月2日以降 8:00~19:00

三ヶ日は多くの人で賑わいます。

混雑を避けたい場合は8時過ぎ位には着くように行くのが良いでしょう。

まとめ

片思いの人がいる方、婚活中の方、新年は誓いも新たに東京大神宮へお参りしてみてはいかがでしょうか。

もちろん女性だけでなく男性も参拝されると良いと思います。

この一歩から素敵な人との出会いがあるかもしれませんね。

今年のクリスマスには間に合わなかったという方へ、まだ最終手段が残っています! 都内にある特に恋愛運にご利益のある神社へお参りしてみまし...

↓↓記事がお役に立ちましたら応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク