アクアパーク品川へ子どもと楽しむ水族館。行き方や施設内容は。

アクアパーク品川

アクアパーク品川は都市型水族館というようなちょっと異色の水族館。

一度は子供を連れてお出かけしてみたいところですね。

子連れでのお出かけコースはどのように考えるとよいのでしょうか。

スポンサーリンク

アクアパーク品川へ子どもと一緒に

アクアパーク品川は品川駅の高輪口から徒歩2分と非常にアクセスのよいところにあります。駅からは坂道は少しありますが、それでも子供連れやベビーカーを押しての移動も比較的楽に行えます。

エプソン品川アクアスタジアムから2015年にエプソン アクアパーク品川にリニューアルされ、都市型のエンターテイメント水族館として生まれ変わりました。

アクアパーク品川は規模としては小さめの水族館で、一般の水族館のようにいろいろな種類の魚がいて学問的な知見を広めたいとなると少し期待外れになるかもしれません。その代わりに照明やディスプレイを工夫したエンターテイメント性の高い都市型の水族館になっています。

館内は2階に別れていて、1階にはたくさんの水槽などが展示されていますが、タッチパネルが付いた水槽や音と光の演出で神秘的なクラゲの水槽など楽しめる展示がされています。
アクアパーク品川 クラゲ

他にもアトラクションエリアではメリーゴーラウンドや海賊船のアトラクションがあったりと只の水族館では無い感じがすると思います。
アクアパーク品川 海賊船

2階にはチューブ型の水槽があり、ダイバーに人気のマンタやエイが頭の上を泳ぐのを見れるかもしれませんね。迫力ある姿にお子さんも感動するのではないでしょうか。
アクアパーク品川エイ

また外せないのはスタジアムのドルフィンパフォーマンスです。一日数回行われるドルフィンショーは人気のイベントです。
アクアパーク品川イルカ

天井から落ちてくる水流の演出とイルカのパフォーマンスは他では見られないすばらしさです。このショーを席に座ってしっかり見たい場合は30分~40分前には座席をキープするつもりで準備しましょう。

休日はやはり混雑しますし、ゴールデンウィークや夏休みなどはさらに多くの人で賑わいます。混雑を避けたい場合は開園直後に行って比較的空いている午前中のドルフィンショーを見るのがおすすめです。

また、18時以降の夜の部に行く方法もあります。17時以降に入場できるアクアナイトチケットは大人は少し安くなりますが、子供連れだと時間的に疲れてしまうかもしれませんね。どちらかというと仕事終わりのデート用的なチケットという感じです。

入場料 

大人 2200円
小・中学生 1200円
幼児 700円

アクアナイトチケット
大人 1800円

ドルフィンパフォーマンスではイルカショー恒例の水掛けの演出があります。座席の5列目までは水がかかる可能性が非常に高いです。勢いによってはもっと後ろまで水に注意です。

水は避けたい場合は6,7列目あたりの席をキープしたほうがいいですね。念のためハンドタオルくらいは持って行っておくのがおすすめです。

それと携帯電話やビデオカメラなどは水濡れに注意しましょう。

アクアパーク品川へのアクセス方法

アクアパーク品川へは電車、バスか車で行くことができます。

品川駅周辺の観光スポット

【アクアパーク品川】
住所:東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
電話:03-5421-1111 <音声ガイダンス>

電車の場合は品川駅が最寄駅となります。

JR、京急「品川駅」高輪口より徒歩約2分。

高輪口を出たら第一京浜の信号を渡って、マクドナルドの脇を抜けていきます。途中に目印が何箇所かあるので見逃さないように進んでください。

車で行く場合は駐車場の候補をいくつか考えておきましょう。

品川プリンスの駐車場が利用できますが、ホテルや他の施設との併用となるので混雑時は満車かすぐに入れない可能性もあります。また30分/500円とちょっとお高い駐車料金がかかってしまいます。

アクアパーク品川や品川プリンスホテルでの利用料金が5000円以上で3時間無料というサービスもありますが、そんなに使わないという方は周辺の時間貸しの駐車場に入れたほうが料金的にも良さそうですね。

アクアパーク周辺の駐車場についてはこちらの記事も参考にしてみてください。
https://nonbiriteatime.com/2118.html

スポンサーリンク

アクアパーク品川でランチ 子連れの場合は?

アクアパーク品川内には売店もあるのですが、本当に軽食しかありません。お昼をまたいで見て回る予定ならランチは外に食べに行くことを考えた方が良さそうです。

再入場ができますので、出る時に手の甲にスタンプを忘れずに押してもらいましょう。

品川駅周辺は食事もちょっとお高めです。品川プリンスホテル内のレストランもしかりです。その中でもアネックスタワー2階のフードコートなら子供連れでも何とかなりそうな値段です。

他には品川駅から来るときにあったマクドナルドがありますが、こちらは店舗が小さいのでお昼時間は席を取るのが難しいかもしれません。

他にはお弁当を持っていくか、コンビニでちょっと買って外で食べる(マックのテイクアウトも)という方法もあります。

なかなか外で食べるところというのも無い場所ですが、近くに「港区高輪森の公園」があります。アクアパーク品川から徒歩3分くらいの場所ですが、天気がよければここで食べるのもよさそうです。

レジャーシートを持っていけば空いてるスペースで食事するのは問題ないです。休憩所もあるので空いていればベンチとテーブルが利用できます。それにトイレもあります。

自然を生かした公園なので遊具などは無く、また傾斜がかなりあります。子供が上に上って行ってしまうと親が後を追うのが大変なので食事だけにした方がよいと思います。

まとめ

「アクアパーク品川へ子どもと楽しむ水族館。行き方や施設内容は。」ということで紹介しました。

入場料もちょっと高めでやや躊躇してしまうところもありますが、一度は見に行ってみてもよいのではないでしょうか。お子さんとのよい想い出になるといいですね。

同じく品川区にある「しながわ水族館」についてはこちらの記事もご覧ください。
https://nonbiriteatime.com/2130.html

↓↓記事がお役に立ちましたら応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク