楽天生命パークで野球観戦 アクセス方法や球場の楽しみ方!

楽天生命パーク宮城へは野球観戦でよく行きます!

試合日以外にも遊びに行ける楽しいスタジアムです。

行く前に知っておくと役に立つかもしれない楽天生命パークの情報をご紹介していきます。

スポンサーリンク

楽天生命パーク宮城への車でのアクセスと駐車場

楽天生命パーク宮城へのアクセス方法にですが、東北自動車道から来る場合

・仙台宮城ICで降りたあと、仙台駅へむかいます。

・仙台駅へ着いたら東口に抜けて、榴ヶ岡方面へまっすぐ進みます。

・約10分走ると楽天生命パーク宮城が見えてきます。

・仙台駅付近は常に渋滞しており、車線も多いので時間がかかることがあります。

東部道路から来る場合

・仙台東ICで降りたあと、左に曲がりしばらくまっすぐ進みます。

・約15分走ると楽天生命パーク宮城が見えてきます。

・周辺には看板が出ていますが、車線など間違えないように気をつけてください。

プロ野球一軍戦開催時は駐車場は前売り制となります。

球場付近は混雑しますので、車で行く場合も仙台駅付近で駐車し、仙石線で宮城野原駅に向かうのがおすすめです。

最寄り駅とシャトルバスの使い方

楽天生命パーク宮城の最寄り駅はJR仙石線の宮城野原駅です。

仙台からの便は比較的に本数が多く出ていますので、多少時間の余裕があると思います。

試合のある日は楽天イーグルスのファンがたくさん乗っていますので、交流を図るのもおすすめです。

仙台駅からは約5分かかり、片道140円となります。

仙台駅からシャトバスを利用する場合は、仙台駅東口バス乗り場(76番)から乗車となります。

球場までは約10分、片道大人100円、子供50円と手頃な料金のため、利用されている方も多いです。

試合開始時間によってやや違いはありますが、どの試合でも開始1時間前から開始30後までは5~10分間隔で運行していますのでそれほど待つことはありません。

また、帰りについては楽天生命パーク宮城前乗り口が球場前にありますので、そちらから乗車できます。

料金は同じで、8回裏開始から試合終了45分後まで随時運行しています。

試合後は混雑しており、長い列ができています。待つことも多いようですので、帰りが急ぎの際は早めに出る必要があります。

スポンサーリンク

飲み物持ち込みについて

楽天生命パーク宮城への飲み物持ち込みについては、ビン、カン、ペットボトル、水筒、パック飲料、市販のタンブラー、紙コップに入った飲料の持ち込みは原則禁止となっています。

ほとんどの飲み物の持ち込みが禁止なので、球場内で購入することになります。

なお、球場内で売っている選手の写真入りペットボトルや、パック飲料は、該当しないので、持っていても構いません。

健康上の理由で水分が必要な方や、乳幼児の哺乳瓶、水筒類は持ち込み可能です。

ただし、近年の暑さにより、熱中症や体調不良への対応として、期間限定(2019年5月25日~9月9日)での水筒の持ち込みが可能となりました。

暑い日は、飲み物が欲しくなりますし、家族連れで購入すると水分だけでお金をたくさん使うことになりますので、凍らせた飲み物を持参し、観戦すると、丁度良く溶けて、尚且つ冷たいまま飲めます。

また、購入できるお店は多いですが、どこも並んでいる状態です。楽天イーグルスの攻撃回は比較的空いていることもあるので、トイレと併せてその時間を狙っていくといいかもしれません。

暑い時期には無理せず、水分を摂るのも忘れずに応援しましょう。

楽天生命パークおすすめグルメ

楽天生命パーク宮城のおすすめグルメは県外からお越しの方には、仙台名物牛たん炭焼き利久の牛たん焼やカレー、スイーツのずんだパフェ、かりんとうをおすすめします。

利久の牛たんは、お店で食べるのと変わらず、厚みがあってお腹が満たされること間違いなしです。

ずんだパフェはソフトクリームとずんだの組み合わせが抜群で、ボリューム満点です。甘いものが好きな方には絶対食べてもらいたい一品です。

かりんとうは、宮城県の岩出山というところの名物です。独特の平べったいかりんとうですが、しつこくなく、とても食べやすくちょうど良い甘さですので、ぜひこちらもおすすめです。

名物にこだわらない方におすすめなのは、約50種類ある、選手プロデュースメニューです。店の前で選手の看板がおすすめしてくれていますよ。

主力選手がメインのメニューですが、和食、洋食、ラーメンと豊富な種類がありますので、必ず食べたいものが見つかります。

おすすめは、美馬投手プロデュースの美馬さんラーメンです。お店で食べるような本格的なスープとボリュームのある具が食欲をそそります。

子供たちに人気なのは、小さなヘルメットの中にポテトが入ったヘルメットポテトです。おいしく食べたあと、ヘルメットを持ち帰れるので記念になりますね。

家で試したところ、ヘルメットのサイズは犬、猫、赤ちゃんの頭にちょうどいいサイズでした。

球場内の飲食店では、楽天生命パーク宮城内にある、子供向け遊園地、グリコパークの観覧車などの無料券がもらえることもあります。子供連れにはありがたいサービスですね。

また、期間限定でさまざまなイベントを行っており、中でも麺祭りや、肉祭りは毎年賑わっています。宮城県内外の美味しいものが食べれます。

イベントは球場外で行っており、チケットがなくても入れますのでそちらもチェックしてみてください。

スポンサーリンク

楽天 生命パークはキャッシュレスが充実

楽天生命パーク宮城は2019年シーズンから完全キャッシュレス化となりました。楽天カードや楽天ペイ、楽天Edyなどでの支払いにて現金は必要なくなりました。

会計時間の短縮などの他、カードにポイントがつくのも大変お得です。また、ポイントだけでなく、なにかとお得なサービスがありますので、ぜひ使ってみてほしいと思います。

中学生以下の子供には、初回来場時、限定デザインのEdyカード無料プレゼントがあります。観戦される際はぜひ、キッズステーションでチケットを提示して手に入れましょう。

キャッシュレス化になり、不慣れな方も多いですが、スタッフが親切に教えてくれますし、チャージの機械も充実しております。万が一楽天系列のカードがなくても、クレジットカード払いができるので安心して下さい。

ついつい使い過ぎてしまう感じもありますが、新しい支払い方法も試してみてはいかがでしょうか。

蔵王酪農センターという名称ですが、敷地内にはバラ園も併設されています。バラ園には約400種のバラが植えられていて6月上旬から7月上旬にかけて見ごろとなります。今回はバラ園や蔵王酪農センターのおすすめポイントなどをご紹介していきます。

まとめ

楽天生命パーク宮城をご紹介しました。

野球観戦も楽しいですが、試合が無い日も遊びにグルメに楽しめる場所になっています。

是非、一度遊びに行ってみてください。

Check!>>仙台駅周辺の観光スポット【楽天たびノート】